カテゴリー:Design

寝室をラグジュアリー空間に見せるインテリア術をご紹介!

寝室のインテリアを高級感のあるラグジュアリーな雰囲気にしたい場合には、抑えた色味のインテリアに統一することが大きなポイントの1つです。

基本的に白や灰色などのモノトーンや、それに近い彩度の低い暗いブラウンなどがお勧めです。

色数を多くし過ぎることなく、統一感のある印象になるようにコーディネートするのがラグジュアリーな寝室作りに役立ちます。

寝室のベッドは、近代的でシンプルなデザインの製品がラグジュアリーな雰囲気に合います。

ただし装飾的すぎないデザインのベッドであっても、安っぽい印象となってしまうと高級感のあるラグジュアリーインテリアにはそぐわない印象になってしまう恐れがあるでしょう。

例えばパイプベッドではカジュアルな雰囲気があり、高級感の演出をするのが難しいです。

ベッドにはいくつかの枕やクッションを、色合いをコーディネートしてあしらうのも良いかも知れません。

まるでホテルの部屋のような生活感のないお洒落な寝室インテリアは、ラグジュアリー度が高いでしょう。

装飾品や照明を置く場合には、高級感のあるデザインがお勧めです。

これらも無駄な装飾のない、洗練されたデザインのアイテムを選ぶことをお勧めします。

最近の人気記事

  1. 手触り最高級!リアル人工芝の選び方と厳選商品BEST12を紹介!
  2. 横浜でソファを買うなら?高品質で人気のソファブランドをご紹介!
  3. ソファ×ブランケット!お部屋をワンランク上にするコーディネート術
  4. ソファの寿命は何で決まる?長持ちさせる3つのポイントを解説
  5. インテリアを格上げ!ラグマットで高級感を演出するポイントとは?
  6. 究極の寝心地。高級マットレスのおすすめランキングTOP3【決定版】
  7. カテゴリー:Ambience
  8. 写真映え&掃除しやすいを両立させるお部屋作りの3つのコツ
  9. リビングをラグジュアリー空間に見せるインテリア術をご紹介!
  10. エレガントな刺繍カーテンが買える通販サイトおすすめ3選

カテゴリー

PAGE TOP