メールアドレス
パスワード
ウィログってなんだ!?

ウィログの使い方

ユーザー登録/ログイン

初めてウィログを使う場合、ユーザー登録をお願いします。

登録

死亡時公開情報の登録

ログインしたら、はじめに「プロフィール」画面であなたの「本名」「生年月日」「郵便番号」を登録しましょう。残された方々があなたを探すときの手がかりになります。
これらの項目は、あなたが亡くなるまで公開されることはありません。

プロフィール

ブログなどの登録

ウィログでは、あなたが存命かどうかを1ヶ月以内にブログなどの書き込みがあるかどうかで判定します。そのためのブログを「生存確認の設定」ページで登録します(3つまでのサイトを登録できます)。

書き込みがあるかどうかは、ブログが持っている RSS という仕組みを利用して判定します。「生存確認の設定」ページで「サービスの追加」ボタンを押すと、ブログを登録するフォームが表示されます。

生存確認フィードの追加

ここにブログのアドレス(URL)を入力し「RSS自動取得」ボタンを押すと、RSS の URLとブログのタイトルを自動で取得できますので、「送信」ボタンを押してください。
まれに、RSS フィードの URL とサイト名を自動で取得できないことがあります。その場合、お手数ですが入力をお願いします。

ウィログの作成

いよいよウィログの作成です。

ウィログの編集画面はとても単純で、タイトルと本文を入力するだけです。 ウィログ編集

最初から完全な文章を書き上げるのは難しいと思いますので、少しずつ手を加えて作っていきましょう。
ウィログが完成したら、下のほうにある「公開待ちにする」にチェックをつけて「送信」ボタンを押してください。まだ公開したくないけど保存しておきたい場合は、チェックを外した上で「送信」ボタンを押してください。
ウィログ公開待ち

こんなことを書いてみては
  • 自己紹介
  • 略歴
  • 良かったこと
  • お世話になった人たちへの謝辞
  • 伝えたいことば
  • 自分のサイトやmixi, Twitterなどのアカウント

ブログパーツ

ウィログの作成まで終わったら、ブログパーツをあなたのブログに貼ることができます。
ブログパーツは、あなたが亡くなると、そのことを知らせる内容に表示が切り替わります。あなたのブログを訪れた人は、そのブログパーツをクリックしてあなたの最期のメッセージを見ることができます。

詳しくは、ブログパーツの貼り方をご覧ください。